SOLD

Books〜古書図録01

Louis-Maurice Boutet de Monvel Illustrated Children's Books
ブーテ・ド・モンヴェルによる挿絵児童絵本


"Vieilles Chansons et Rondes Pour Les Petits Enfants" 1927 (1883 1st Ed.)
『子どものための古い歌とロンド』1927年 (1883年 初版) 23 x 27cm
"Chansons de France Pour Les Petits Francais" 1928 (1884 1st Ed.)
『小さなフランス人のためのフランスの歌』1928年(1884年 初版) 23 x 27cm
"Jeanne d'Arc" c1930 (1896 1st Ed.)
『ジャンヌ・ダルク』1930年頃(1896年 初版) 24.5 x 32.5cm
Librairie Plon Paris France
Librairie Plon パリ フランス フランス語
 
 19世紀後期の英国では、印刷技術の発達により、ウォルター・クレイン、ビアトリクス・ポター、ケイト・グリーナウェイなど多くの素晴らしい挿絵画家を輩出し、絵本の黄金期と呼ばれた。一方、絵画とは異なり挿絵の分野で出遅れたフランスでは、漸くブーテ・ド・モンヴェル(1851-1913)が、児童向けでもシックな色遣いでエスプリに満ちた作品を発表すると、国内だけでなく英訳され欧米でも有名となった。
 
 金の型押しで花をあしらった布張りの2点の楽譜絵本は、「アヴィニョンの橋の上で(Le Pont d'Avignon)」等の歌の歌詞と楽譜が挿絵とともに描かれている。
 
 『ジャンヌ・ダルク』はモンヴェルの代表作品で、自ら執筆も手がけ、彼自身の出身地であったオルレアンを解放に導いた救国の少女の生涯を描いた傑作である。1896年のオリジナル版は絵と文を唐紙に一枚ずつ石版で刷った手の込んだもので、彼の情熱が窺える。本作品は1930年頃のリプリント版となるが、クリーム色の布に薄緑と金の型押しの装幀が美しい。
 
 経年の傷み以外は概ね良好な状態。
 
*3点は別売です
*(楽譜絵本2点)SOLD*