CabinetⅡ【第Ⅱ室】〜Paintings 絵画
2 images

Paintings〜絵画図録23

Wood-Engraving "My Child! My Child!" after Henry Edward Dawe
ヘンリー・ドウ原画による木口木版「我が子!我が子!」


Middle 19thC England
19世紀中期 イギリス
署名なし
イメージサイズ:19.5 x 15.0cm 額:縦 27.8cm 横 23.3cm
オリジナル黒塗額(ガラスのない額装)
 
古くは音楽伴奏付きの演劇(メロス=旋律、ドラマ=劇)であったメロドラマは、19世紀には大衆演劇として流行した。立ちはだかる障害や敵に主人公が打ち勝つ大団円と大がかりな舞台装置に沸く民衆にとって、メロドラマは当時数少ない娯楽のひとつであった。とりわけ19世紀前半、異国情緒と冒険航海を物語に織り込んだ"nautical melodrama(海洋もの)"は絶大な人気を博した。
 
イギリスの版画家ヘンリー・ドウ(1790-1848)が1830年に発表したカラー・メゾチント作品"My Child! My Child!"で描いた、難破船から投げ出された母子、我が子を波から護ろうと高々と腕を掲げる母親の姿は、時流に合った大衆好みのメロドラマ的主題が評価され英米で版を重ねた。
 
この作品はドウの原画からドラマ的な要素を抽出し小さくまとめた木版画で、波のうねりや船の残骸、幼子のガウンをオリジナル以上に強調して描いている。日本の浮世絵の影響か、単純な描線とカラフルな色使いが明るく滑稽な印象で、感傷的で深刻な主題とのギャップが意図せず面白味のある作品となっている。 
 
参考資料:[British Museum Collection Online]
https://www.britishmuseum.org/collection/object/P_2010-7081-5732