アンティQ営業のご案内

〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル 1F
 
1F Okuno Building
1-9-8 Ginza Chuo-ku Tokyo 104-0061 JAPAN
 
東京メトロ 銀座駅 A13出口 4分
      銀座一丁目駅 10番出口 1分
 

営業時間 Opening Hour

定休日 : 水曜日 Closed Wednesday
営業時間 : 12:00〜19:00
TEL & FAX : 03-3563-2500


臨時休業の場合もございますので電話にてご確認ください
 
 
美術品商 東京都公安委員会許可第302179003255号

 

 アンティQ が入居する銀座 奥野ビル(旧銀座アパートメント)は、昭和7年、建築家 川元良一が同潤会から独立した後に設計したと云われる、貴重な昭和初期建築で、現在はそのレトロな雰囲気から映画やテレビドラマのロケに使用されるほか、美術関連のテナントが数多く入居していることでも有名です。銀座のアート探索、建築探索の折には是非当店にもお立ち寄り下さい。1Fの黒いファサードのアンティークショップがアンティQです。ご来店心よりお待ち申し上げております。
 

アンティQについて

 
 骨董店アンティQは、2004年、表参道ハナエモリビルアンティークマーケット内に開店しました。2010年、ハナエモリビル建て替えのため、銀座一丁目奥野ビルに店舗を移し現在に至ります。取り扱い品目は、ガラス、陶磁器、金銀細工品、ブロンズ製品、彫刻作品、人形、絵画、皮革製品、玩具、テキスタイル等、ヨーロッパ独自の美を現代に伝えるすべてのジャンルの骨董品です。なかでもマネキンの類は蝋製、木製の頭部、手首、ディスプレイ用だけでなく宗教用、デッサン用マネキンなど、日本国内では珍しい品揃えを心掛けております。
 
 30年ほど前に人形への興味から骨董業界に入った店主の美意識で集めた作品は、独特な表情と存在感を持ち、それらを過剰な密度で配した店内は、ヨーロッパの異様性とユーモアに満ちた独創空間となっています。
 
 ユニークなヨーロパの美学を凝縮したオブジェの所有者になりたい方は、どうぞ アンティQ に足をお運びください。集める愉しみと飾る悦びが同時に満たされる運命の逸品との出会いがあることでしょう。