AnnexeⅨ【分室Ⅸ】〜 聖遺物入れ

Le Reliquaire 小匣に封印された聖人たち

アンティQ【anti-Q】ルリケール〜フランスの聖遺物入れ(聖遺物箱)

 聖遺物とは、カトリック教会におけるイエス・キリストや聖人の遺品のことで、彼らの遺体をはじめ生前に接触した物品や墓にまつわる物を指します。ヨーロッパでは古来より聖遺物が奇蹟を起こすと考えられ、聖遺物崇敬の熱狂が最も盛んとなった中世、信者らは聖遺物の奇蹟を求め教会や修道院に殺到しました。高額で取引される聖遺物を巡っては、教会からの略奪行為や偽造品の横行という暗部もありましたが、これらを飾り祀ることが巡礼ブーム、またロマネスク様式というキリスト教美術発展の一翼を担いました。
 
 アンティQではフランスの教会、修道院で信者向けに製作された聖遺物入れ(聖遺物小箱)を取り扱っています。聖遺物は第一級(遺体、遺骨、キリスト磔の十字架の木片など)、第二級(身に着けたり触れた物)、第三級(第一、第二に触れさせた物)に分類されますが、当店の作品は第三級聖遺物が収められたものです。当時の修道女らの手による奇蹟を願う小匣は、時を経て小さな宗教美術作品となっています。掲載作品についての価格や状態、掲載されていない在庫作品につきましては【CONTACT お問い合わせ】よりお問い合わせください。
 

Le Reliquaire

アンティーク聖遺物入れ図録

St. Joseph with 10 Saints Reliquaire (French Reliquary), Framed
ナザレのヨセフと10人の聖人の聖遺物入れ

18世紀後期 22 x 16.7cm
木 ガラス 紙 スパンコール
 

 

 
聖母マリアの婚約者または夫のヨセフが息子イエスを抱く水彩画をカニヴェ(切り絵細工)装飾し、その周囲をヨセフ以外に10聖人の聖遺物とクイリング、スパンコール装飾で取り巻いた聖遺物入れである。
 
中世から伝わるカニヴェ(Canivet)は、紙や羊皮紙を細いナイフでレースのような透し模様を切り出す細工のことで、18世紀までは修道女が祈りを込めて手作業で聖画を装飾した。素朴ながら細部まで手の込んだ濃密な祈りの工芸品は、19世紀の工業生産されたエンボスレースのカードとは異なり、特別な階級の者だけが手にすることができた。
 

"Mater Dolorosa” by F. Huberti with 2 Saints Flemish Reliquary, Framed
F. Huberti「マーテル・ドロローサ(嘆きの聖母)」と2人の聖人の聖遺物入れ

17世紀後期 23 x 26cm
木 ガラス 紙 石
 

 

 
17世紀フランドル アントワープの版画家Franciscus Huberti (1630-1687)の銅版画「マーテル・ドロローサ(嘆きの聖母)」を14の聖遺物とクイリングで取り巻いた額入りの聖遺物入れ。14点の聖遺物は2人の聖人名が重複して記されている。
 
ヨーロッパの中世からルネサンスにかけて、クイリング (Quilling)細工は、修道女が宗教用具を装飾する目的で細長い紙片を巻いて渦巻き型のモチーフを作ったのが始まりとされる。これは、17世紀の装飾を残す貴重な作品である。額縁はモールディングではなく木を手彫りしたものである。
 

St. Vincent de Paul Reliquaire (French Reliquary), Silver Cased
聖ヴァンサン・ド・ポールの聖遺物入れ

19世紀後期 L 3.5cm (カン含まず)
銀 ガラス 布 紙
 

 
1737年に列聖されたカトリック教会の司祭ヴァンサン・ド・ポール(1581-1660)の聖遺物が収められている。1833年フランスにおいて聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ(ラテン読み)会が設立されたことにより、19世紀のフランス製聖遺物入れには彼のものが多く見られる。
 
オリジナルケース入り。
 

St. Vincent de Paul Reliquaire (French Reliquary), Cased
聖ヴァンサン・ド・ポールの聖遺物入れ2点

 
19世紀後期
(左)直径:3.3cm 木 ガラス 布 紙
(右)L 2.3cm (カン含まず) 銀 ガラス 布 紙
 
1737年に列聖されたカトリック教会の司祭ヴァンサン・ド・ポール(1581-1660)の聖遺物が収められている。1833年フランスにおいて聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ(ラテン読み)会が設立されたことにより、19世紀のフランス製の聖遺物入れには彼のものが多く見られる。それぞれ裏蓋内部には教会が真正品であることを承認した封蝋が残る。右はフランス銀刻印(猪の頭)あり。
*2点は別売りです
 

St. Anne and Virgin Mary /Our Lady of the Miraculous Medal Silver Case
聖アンナと聖母マリアの銀製ケース/不思議のメダイの聖母の銀製ケース(聖遺物欠損)

19世紀後期
(左)L 2.2cm (カン含まず)
(右)L 2.7cm (カン含まず)
銀 ガラス 布
 

 

 
左の蓋には天使の上で書物を見る母娘の図像の周りに"SAINTE ANNE ET MARIE (聖アンナと聖マリア)"と記される。右は1830年の聖母出現の姿、全ての指につけたダイヤモンドの指輪から光線が放たれる不思議のメダイの聖母の図像である。
 
聖遺物は失われているが、ガラス入りシルバーロケットとして使用できる。共にフランス銀刻印(猪の頭)あり。
*2点は別売りです
 

Virgin and Child (Plaster Relief) and Multiple 4 Saints Reliquaires (French Reliquaries), Boxed 
石膏聖母子像/4人の聖人の聖遺物入れ2点

(左)19世紀中期
直径:8.0cm 石膏 紙 ガラス 房紐
(右)19世紀後期
直径:2.8cm 木 ガラス 紙
 
クイリング細工が美しい2点。左は石膏製聖母子像が収められた作品。小空間に4人の聖遺物が収められた右作品は上蓋が欠損している。
*2点は別売りです
*(左)SOLD*
 

過去の作品

Irénée de Lyon /Reliquaire (French Reliquary), Framed
リヨンのエイレナイオスの聖遺物入れ

19世紀中期 11.8 x 13.2cm
木 真鍮 ガラス 布 紙 ガラスビーズ
 

 

 
エイレナイオス(A.D.130頃-202)は、古代キリスト教の教父、司祭であり、リヨンのエイレナイオスとも呼ばれる。ラテン語ではイレナエウス(Irenaeus)、日本ハリスト正教会ではリオンの聖致命者イリネイと呼ぶ。
 
ヨーロッパの中世からルネサンスにかけて、クイリング (Quilling)細工は、修道女が宗教用具を装飾する目的で細長い紙片を巻いて渦巻き型のモチーフを作ったのが始まりとされる。フランスではクイリングの聖遺物入れは一般的であるが、これほど濃密に凝った装飾は珍しく、状態も良い。中央の赤い聖衣の聖人像は頭光まで丁寧に手彩色された版画で、それを縁取る小花にはビーズが配され非常に美しい。
*SOLD*
 

Multiple with 14 Saints Reliquaire (French Reliquary), Cased
14人の聖人の聖遺物入れ

 
19世紀中期 L 8.6cm(カン含まず)
白色合金に金鍍金 ガラス 布 金糸

 

装飾の無い金属製の楕円形ケースの蓋を開けると、ガラス板に挟まれた、十字架を取りまく14人の聖人聖女の聖遺物が現れる。巡礼の旅の携帯用と思われる。
*SOLD*
 

Multiple with 7 Saints Reliquaire (French Reliquary), Framed
7人の聖人の聖遺物入れ

19世紀後期 L 10.7cm(カン含まず)
金色合金 ガラス 布 銀糸 紙
 

 
St. Eloi,ev(聖エリギウス A.D.588-660)ほか7人の聖人聖女の聖遺物が収められている。額裏には教会が真正品であることを承認した五つの封蝋が残る。
*SOLD*
 

2 Multiple 4 Saints Reliquaire (French Reliquary), Boxed
4人の聖人の聖遺物入れ2点

 
(左)20世紀初頭 上蓋直径:4.2cm
(右)1909年 上蓋直径:4.0cm
ともに木 紙 ガラス ガラスビーズ
 
ビーズで取り巻いた聖心臓の絵が愛らしい、それぞれ4人の聖遺物が収められた2点。左の作品は蓋が完全に閉まらないが、ともに蓋付きで残存する貴重な作品である。
*2点は別売りです
*SOLD*
 

Virgin Mary /St. Germaine Reliquaire (French Reliquary), Silver Cased
聖母マリアの聖遺物入れ/聖ジュルメーヌの聖遺物入れ

19世紀後期
(左:聖母マリア)L 2.7cm (カン含まず)
(右:聖ジュルメーヌ)L 2.2cm (カン含まず)
銀 ガラス 布 紙
 

 

 
それぞれの蓋には聖人像の周りに、"MARIE A ÉTÉ CONÇUE SANS PÉCHÉ (原罪無くして宿り給いし聖マリア)"、"BIENHEUREUSE GERMAINE (祝福されたジュルメーヌ)"と記される。これらは現代のメダイにも見る意匠であるが、蓋内部に教会が真正品であることを承認した封蝋が残る19世紀作品である。
 
共にフランス銀刻印(猪の頭)あり。
*2点は別売りです
*SOLD*
 

St. Anne and St. Peter Italian Reliquary, Silver Cased
聖アンナと聖ペトロの聖遺物入れ

19世紀後期 L 4.5cm (カン含まず)
銀 ガラス 布 紙
 

 

 
十字架型の銀製聖遺物入れである。十字架下部のネジを回して開けると、内部には教会が真正品であることを承認した封蝋が残る。イタリアローマ銀刻印(交差した鍵)あり。
*SOLD*
 

St. Vincent de Paul Reliquaire (French Reliquary), Cased
聖ヴァンサン・ド・ポールの聖遺物入れ

19世紀後期 3.4 x 4.0cm
金色合金にエナメル ガラス 金糸 紙
 

 

 
1737年に列聖されたカトリック教会の司祭ヴァンサン・ド・ポール(1581-1660)の聖遺物が収められている。1833年フランスにおいて聖ヴィンセンシオ・ア・パウロ(ラテン読み)会が設立されたことにより、19世紀のフランス製の聖遺物入れには彼のものが多く見られる。裏蓋内部には教会が真正品であることを承認した封蝋が残る。
*SOLD*