(上)友情帳 1826年頃 (下)Brassart氏1841年作曲集 (手前)友情帳 1826年頃 (後ろ)Brassart氏1841年作曲集 友情帳 1826年頃 Brassart氏1841年作曲集

Books〜古書図録10 

German Album Amicorum "Der Freundschaft Gewidmet"
French "Album 1841 composé de romances chansonnettes nocturnes Par R. Brassart"
ドイツ 「友情記念帳」 /フランス「Brassart氏による1841年作曲集」


"Der Freundschaft Gewidmet" c1826 Germany
1826年頃 ドイツ 10.2 x 16.8cm ドイツ語
"Album1841 composé de romances chansonnettes nocturnes Par R. Brassart" France
1841年 フランス 20.0 x 15.0cm フランス語
 
 18世紀末から19世紀初めヨーロッパの芸術分野では理性、秩序、調和を重んじる古典主義や合理主義に対抗して、精神的な内面や、自然や神秘的なものを表現するロマン主義が台頭し、個人の感性や情緒を大切にするセンチメンタリズムがひとつの思潮となった。個人的な手書きアルバム(記念帳)二冊はこの時代性を反映したものである。
 
 ドイツの「友情記念帳」は、白紙のノートに持ち主の友人がメッセージや絵を書き込んだものである。版画、ドローイング、リボン刺繍などの図版は9葉。上流階級の者たちの流麗なカリグラフィーも見所である。
 
 フランス人R. Brassart氏による「1841年作曲集」は、自作した詩歌と楽曲の譜面をセピアインクで自ら緻密に清書し10葉の挿絵を加えた記録帳である。高級なモロッコ革で装幀した氏こだわりの一冊は、発表目的ではなく単に私的な愉しみで綴ったもので、革命後を生きる貴族の感傷的で贅沢な物憂さを感じさせる。
 
 共に経年による傷み、擦れあり。
 
*2点は別売です