Books〜古書図録11

Colette "L'Ingénue Libertine" Illustrated by Paul Emile Becat
コレット『気ままな生娘』 P. E. ベカによる挿画本 作家及び関係者限定版


1947 Georges Guillot Paris France Ⅷ/VL
1947年 Georges Guillot パリ フランス
作家及び関係者限定版 VL(45)部のうちNo.Ⅷ(8) 銅版画 水彩 使用紙 : Vélin d'Arches
28.5 x 23.5 x 5.0cm 215p ハードカバー フランス語

 
 フランス人女流作家コレット(1873-1954)の1909年発表の小説 "L'Ingénue Libertine (気ままな生娘)"の挿画本である。挿絵を描いたパリ生まれのポール・エミール・ベカ(1885-1960)は、フランスらしいエロティックな画風を得意とする挿絵画家で数多くの作品を手がけている。
 
 ベカによる水彩手彩色銅版画の挿画全20葉入りの通常版は限定420部出版された。作家及び関係者向けの特別限定版は、同じ絵の余白に別の絵柄を足して刷った彩色無しの挿画を20葉追加し装丁したもので(カラー20葉、モノクロ20葉)、僅か45部のみ作られた。ページを繰る際モノクロとカラーの挿絵が連続して現れる様はえも言われぬ贅沢感がある。
 
 スリップケースの傷みがテープで補強されている以外は良好な状態である。
 
*HOLD*