CabinetⅠ【第Ⅰ室】〜Dolls 人形
 
3 images

Doll〜人形図録23

Pair of German All-Bisque Googly Dolls Model 401
ジャーマン・オールビスク401型 グーグリードール一対


c1915 Germany
1915年頃 ドイツ
高さ:12.5cm
背中に刻印:401 12 Made in Germany(ハート)
 
オールビスク、ヘッドとトルソーがー体の4ジョイント、12.5cm (5in.)の少女と少年のカップルは、ともにガラスのブラウンのグーグリー・スリーピング・アイ、ウォーターメロン・スライス・スマイルのクローズマウス、ブロンドのモヘアウィッグに、アルザスの民族衣装(オリジナル)を着用している。衣装は縫い付けのため着替えはできない。
 
ドイツの有名な人形工房ケストナーの189型と似ているが、401型刻印のグーグリー・ドールは比較的珍しい。ミステリーメーカーと呼ばれる401型であるが、このカップルはケストナーと同じテューリンゲンに工房を構えていたBahr & Pröschild(バー&プロスチャイルド 1871-1919)作品と思われる。Bahr & Pröschildは、小規模ながらフランス市場向けの人形も制作していた実力ある工房である。
 
童話の世界から抜け出した小人の様なグーグリーのカップルは、見る者を思わず微笑ませるぽっちゃり体型とこましゃくれた表情が絶妙である。
 
帽子を着用していたと思われる少年には、当店で用意したアンティークのヴェルヴェットの帽子(つば大きめ?)が付属する。