CabinetⅣ 【第Ⅳ室】〜Jewellery 宝飾品
 

Jewellery〜宝飾品図録33

Victorian Diamond Chick and Frog Novelty Brooch
ヴィクトリアン ヒヨコとカエル ダイヤモンドブローチ


Late19thC England
19世紀後期 イギリス
刻印なし 幅:4.6cm 
ダイヤモンド エメラルド ルビー ゴールド 銀
 
童話の世界のように向き合うヒヨコとカエルの姿を、パヴェ・セットのダイヤモンドで表現したヴィクトリア時代のブローチである。顔を見合わせ言葉を交わしているかのような、カボションカットのエメラルドとルビーによる二匹の表情豊かな目の造形は、装身具の域を超えた美術工芸品として見飽きることがない。
 
動くことなくその内部で新しい生命を宿す卵は、死という殻を破って蘇るイエス・キリストの奇跡の象徴としてイースター(復活祭)に飾られる。卵から生まれるヒヨコとカエルは、再生や復活の暗喩として、キリストの復活とともに春の到来を祝うイースターにふさわしい意匠と言える。
 
このブローチは単にかわいいノベルティ(目新しく珍しいの意)作品ではなく、身に着けることで心機一転して幸運を掴むことができるお守りの意も込められている。画像のアンティークの革ケースが付属する。