CabinetⅡ【第Ⅱ室】〜Paintings 絵画
img_2249.jpg img_2252.jpg img_2253.jpg  
3 images

Paintings〜絵画図録33

Marcel E. Moisand (1874-1903) Watercolour "Hare Hunting"
マルセル・E・モワサン水彩画「ウサギ狩り」


c1900 France
1900年頃 フランス
署名入り "M.Moisand." 
紙に鉛筆、水彩
オリジナル木製
イメージサイズ(マット含まず):8.0 x 15.3cm 額:19.0 x 25.5cm
 
獲物を見つけたのか逃げ切られたのか...狩猟犬のビーグルが走る野ウサギの後姿を見つめるドローイング水彩画。自然の中の狩猟犬と野生動物たちは作者Marcel Moisandが得意とした主題のひとつである。夭逝の画家が残した作品は多くないが近年オークションに出品されたものなどをインターネット上で見ることができる。
 
オリジナル額(リペイント)の裏に残るラベルは、19世紀後期パリの街角写真で名を馳せた写真家で編集者のEdouard Hautecoeur (1847-1903)が1878年パリオペラ通りに開いたメゾンにおいてこの絵が額装されたことを示す。画家Moisandと写真家Hautecoeurの当時の交流を想像するのも一興である。鉛筆の軽いタッチに水彩を薄塗りした作品は額装も含めスモーキーなトーンで場所を選ばず飾ることができ、小品とはいえドラマティックな存在感がある。