Others〜その他の作品図録15

Leather and Silver Heart-Shape Desk Paper Clips
皮革/銀製 ハート形 デスク・ペーパークリップ二点


1891 London England /c1900 Vienna Austria
(右)1891年 ロンドン イギリス 
刻印:純度950、1891年、ロンドンを表す英国刻印、J B (Jane Brownett工房印)、ゾウムシ(銀純度800以上)
長さ:14.5cm
(左)1900年頃 ウィーン オーストリア
金箔押印 A. FURSTER WIEN 1.KOHLMARKTS 長さ:8.0cm
 
 貴婦人の書斎にふさわしい、ハート形のペーパークリップ二点。これらは、デスクやキャビネットの上で季節の挨拶状や夜会の招待状を挟み置き、心に留めておくためのものである。
 
 透かし細工のスターリングシルバー製の挟みの付いた、やや大振りのハート形クリップは、王冠を頂いた二羽の鷲の頭を意匠に取り入れた格調高い作品である。名を刻むための中央のカルトゥーシュ(紙の端が巻かれたような形の装飾枠)は、何も刻まれていない。ヴィクトリア時代後期ロンドンで作られ、フランスへ渡ったものである。
 
 一方の、銀の薄板を打ち出した「愛のメッセージを糸電話で聞くクピド」と赤エナメルのハートを皮革に貼った、可愛らしいペーパークリップは、ハプスブルグ家の紋章でもある双頭の鷲を商標にもつ高級商店A. Fursterの箔押しがある。すでに廃業したA. Fursterだが、印字されたウィーンの住所は現在カルティエが店を構える高級商店街の一等地で、各国の王侯貴族を顧客に持つかつての商売繁盛ぶりが窺える。
 
*2点は別売です